八王子中途失聴・難聴者友の会

人生の途中で聞こえなくなったり、聞こえにくくなったら…

『聞こえに悩んでいませんか?』
私たちは東京都八王子市の中途失聴者と難聴者の活動団体です。
交流会、手話学習、ニュース発行などを行っています。
筆談、要約筆記、手話通訳、ヒアリングループなどのサポートがあるので
安心してご参加頂けます。ぜひ一度見学にいらしてください。
ご相談だけでもOKです。同じ悩みを持つ仲間がお待ちしています。

お問合せは…
八王子中途失聴・難聴者友の会 8tomonokai@gmail.com
または
八王子心身障害者福祉センター FAX:042–624-5954 TEL:042–624-5850

八王子市では4月12日(月)から、65歳以上の方を対象に
新型コロナウイルスワクチンの接種が開始されます。
予約方法や接種会場での聴覚障害者への対応について
市役所からお知らせがありました。


接種を受けるまでの流れ
①クーポン券が届く
  • 65歳以上の方には3月29日からクーポン券を発送します。
  • それ以外の方には6月頃に発送する予定です。
    (※ワクチンの供給状況により、郵送時期が変更になる可能性があります。国から発送時期が示されるまでしばらくお待ちください。)


②予約をする
方法(1) パソコンやスマートフォンから専用の予約サイトで予約(24時間対応)
方法(2) コールセンターに電話をして予約(午前9時~午後5時)
  • コールセンターは、時間帯によってはお待ちいただくこともありますので、予約サイトでの予約をお勧めします。
  • 4月5日(月)午前9時から予約(先着順)を開始します。
  • 予約にはクーポン券が必要です。対象者には事前に通知を発送します。
  • 2回目の予約は、1回目の接種当日以降にできます。
  • 予約はインターネットか電話のみです。
  • 空き状況が変動するためFAXでの申し込みはできません。
  • インターネット環境がない、電話ができない、家族や知り合いに頼めないなどお困りの時は、障害者福祉課窓口にご相談ください。 

③接種を受ける
  • 予約した日時・場所で接種を受けてください。
  • 当日は、予診票、クーポン券、本人確認書類(運転免許証・被保険者証など)をお持ちください。
  • 会場での密をさけるため、予診票は事前に記入をお願いします。
  • すべての接種会場において筆談で対応します。聞こえない、聞こえにくいことを伝えて筆談を頼んでください。
  • 一部の接種会場には指さしで意思が伝えられるコミュニケーション支援ボードがあります。使用したい場合はその旨伝えてください。
  • 会場に手話通訳者や要約筆記者はいません。必要な場合は個人で依頼して同行してください。

詳細は市のホームページでもご覧になれます。
https://www.city.hachioji.tokyo.jp/kurashi/hoken/007/013/p028448.html


ご不明なこと、心配なことは下記窓口まで。
【厚生労働省】
新型コロナウイルス関連及びワクチンについての聴覚障害者相談窓口
 FAX:03-3581-6251
 メールアドレス:corona-2020@mhlw.go.jp

友の会では、東京都中途失聴・難聴者協会と共同で
新型コロナウイルスワクチン接種に関する要望書を
八王子市長、八王子市医師会に提出しました。

中途失聴者、難聴者がきちんと理解してワクチンを接種できるよう
筆談やコミュニケーションボードの準備をお願いしました。

八王子市には
「障害のある人もない人も共に安心して暮らせる八王子づくり条例」があります。
誰一人取り残されることのなく、無事ワクチン接種が進みますように。

新型コロナウイルスワクチン接種に関する要望(八王子)_1

新型コロナウイルスワクチン接種に関する要望(八王子)_2

1月16日に、オンライン「きこえの懇談会」が開催されます。
申込みは不要、当日YouTubeで気軽に参加できます。

私達にとって身近な補聴器、人工内耳についての要望、
疑問や質問等をもとに、各専門の関係機関の皆さんから、
アドバイスをもらいながらすすめていきたいと思います。
難聴者として、また、補聴器・人工内耳ユーザーとしての
皆さんの意見を中心に話し合いましょう。
より良い地域での「きこえ支援」の実現をめざす
足がかりとなればと考えています。

●日時:令和3年1月16日(土)

 人工内耳について 10時~12時30分

 補聴器について  13時30分~16時

●参加方法:当日以下のURLをクリック

 https://youtu.be/3L1awSinHF0

●参加協力機関、団体
 (一社)日本耳鼻咽喉科学会・(一社)日本言語聴覚士会・
 日本教育オーディオロジー研究会・(一社)日本補聴器工業会・
 (一社)日本補聴器販売店協会・(特非)日本補聴器技能者協会・(一社)日本音響学会
 (株)日本コクレア・メドエルジャパン(株)・日本光電工業(株)
 (国内人工内耳メーカー3社)

●主催
 (一社)全日本難聴者・中途失聴者団体連合会
 近畿ブロック幹事会・補聴医療対策部(共催)




2021年賀状_1


あけましておめでとうございます。
昨年はなかなか思うように例会も開けず
皆さんとお会いすることが叶いませんでしたが
顔を合わせて心から笑いあってお喋りできる日がきますように。
皆さまの健康とご多幸をお祈りします。


さて、友の会ニュース12月号の特別付録の
クイズブックには挑戦していただけましたか?
高得点の方には賞品もご用意しています。
奮って解答用紙をお送り下さい!
締め切りは1月7日です。
お待ちしていま~す♪

友の会クイズブック_1


1782094


映画「ゆずり葉」をご覧になったことはありますか?
全日本ろうあ連盟創立60周年記念作品として制作された
聴覚障害者のさまざまな喜びと悩みを描く人間ドラマです。

本日より期間限定で無料公開されるので
まだ見たことがない方は、この機会にぜひ。

2020年12月26日(土)午前0時~2021年1月3日(日)午後24時まで


聴覚障害者の人生のさまざまな喜びと悩みを当事者の目から描く人間ドラマ。
20数年前にあきらめた映画製作の夢にもう一度チャレンジする初老の聴覚障害者が、その過程で現代のろう者の若者を取り巻く事実に触れていく。

◆あらすじ◆
ろう者で大工の敬一(床崎隆志)は妊娠中の恋人・早苗(今井絵理子)を亡くして以来、映画を撮ることをやめていた。ある日、病に倒れた敬一は、20数年ぶりに映画作りを再開することを決意。無事に主演俳優も決まるが、その吾朗(福嶋一生)は結婚や妹の就職についての悩みを抱えていて……。







↑このページのトップヘ